FC2ブログ

更新、だいぶしてませんでした。あれ?発表会の後ですら・・・。

もう、すみませんっ!!

さて、新しい年度になり
環境も一新して
クラブも新しいお友達を迎え活動が始まりました。

私、風邪ひきましたが 1ヶ月くらしして
慣れてくると 溜まっていた疲れがでますね。
子どもたちも そんな状態なのかな?と思っています。

前年度まで、班ごとでノートを記入してもらっていました。
新体操ノート。

自分の反省、感想だけではなく
自分の班のこと、周りのお友達のこと
頑張っていた人など書くことにしていました。

班ごとのノートだと一回書いてから随分と
時間が経ってしまうことや
順番にノートが回っていない(笑)など
色々あったので、今年度から
ルーズリーフを使って、各自で記入を
するようにしました。
紙は子どもに配りました。早速ファイルを
購入していただいている子もいましたが
安いので構いませんので、ファイルのご用意を
お願いします。

2回分書くと、1枚の紙が表裏で埋まるので
それから先生に出してねと伝えてあります。
1年生は自由に。書けなかったら絵でもいいし
書かなくてもいいよと言いました。
1年生はまずは学校に慣れることが
やらなくてはならないことですものね。

育成の子どもたちは1週で表裏が埋まるので
早速、数名出してくれました。

今日はその中で 3年生小川ふうかちゃんが書いたものを
ここに載せたいと思います。
素晴らしい文章です。
自分の思いや、考えをきちんとまとめられる力
とっても大切なことです。
また、字もていねいに書いています。

自分を振り返ることで、それを文字にすることで
作文教室に通わずとも(笑)文章力は上がります。
そんなことも大切にしていきたいと思っています。

大井



小川ふうか