FC2ブログ

前日、センターは使えずに金曜日クラスはお休みの中
大門さんに無理を言って場所をお借りし
育成クラスはブリリアント杯に向けた最終の練習をすることができました。

センセイは去年の反省を生かし(車が大渋滞
今年は前乗りです!!(橋本あたりに宿とったよ
一人じゃ不安症なので、次男に同行を頼み
一緒にレッツゴー。(高校卒業したらどうしよう・・・)

会場に着くとすでに準備は整えられていて
主催の先生方や保護者の方に本当に感謝です。

90名を超える参加があったようで、嬉しいことです!

第13回ブリリアント杯_190915_0202

先生も一緒に行進しました(笑)

自分が演技をすることも もちろん大切なミッションだけれども
同じように頑張っているお友達をみることが
私の中では最大なミッションのような気がします。

YouTubeでは 当然一流選手の映像は見ることができますよ。
でも、「すごい~」で終わっちゃう。
なんか 真似できないほどのものです。

演技会では、生身の人間が目の前で演じているわけですから
「これならできそう!」「これやってみたい!」
そんな気持ちになってくれたら嬉しい。
こんなレオタード着たい!とかもあるよね。

育成は4年生以上になると個人をやります。
曲を決め、演技を作るまでは なるべく自分で頑張ります。
自分が踊りたいように踊るのが 一番楽しいからです。
だからこそ、真似したい こうしたい というものを見ることは
3月の発表会に向けて大きな勉強になります。

あ!もちろん私もとっても勉強になります。

演技が終わってから
「最後 失敗しちゃった」
「あんまりうまくできなかった」など
言わずにはいられなかったんだろうな(笑)という子どもが
私のところにきました。
悔しいと思うよ~。練習では出来ていた、失敗したことなかった
そんなところが、本番では出来なかった。

緊張するってこういうことなんだと学んだり
その中でも笑顔でいるって難しいんだ

そう感じることが成長ですね。

出来なかったという子どもに私は言いました。

このフロアーだけ いい演技をしようとしても見抜かれる。
生活面からきちんと自分を律することができて
初めていい演技をすることができ、人に感動されるのよ。

この!!!このタイミングだから伝わることもあるんですよね!!

普段の練習から言ってもわからない、伝わらないことはあります。
この経験値 めちゃくちゃ大切。

でもでもでも、私が見ていて思ったのは
みんな練習を超えた発表はできたと思うよ。
課題はそれぞれ見つけたものを3月まで練習することです。
見違えるほど、また上手になるし
練習の仕方も変わってくるんですよね。

主催してくださった皆様に感謝すると同時に
応援に来てくださった保護者の皆様や
兄弟・姉妹たち 本当にありがとうございました。

IMG_6224.jpg
IMG_6199.jpg

先生はしばらく疲れが取れない気がする(笑)
歳だなぁ~~~~w



記事をこちらにお引っ越し

9月某日 初めて参加させていただく「ブリリアント杯」という

演技会に育成クラスを連れて参加してまいりました。


この演技会に参加するきっかけとなった

ステキなエピソードを 少しお話させてください!


ある日、HPの問い合わせからご連絡をいただきました。

それこそが、演技会の主催をしてくださっている

colorsの「ちず先生」でした。

文面には「Ocean ChildのHPを拝見し 先生のクラブに対する

考えが私と全く同じだったので嬉しくなって連絡しました!」

というような内容でした。



その後、大学の同期経由でも連絡をいただき(笑)

電話でお話しすることになりました。

ちず先生もクラブを持っていて、うちと全く同じ

「試合には出ない新体操クラブ」を運営されていました。



私にはとてもビックリでした。他にもあったんだー!!って。

そして嬉しくなりました。

そんでもって もっとびっくりしたのは

ちず先生は東京女子体育大学の主将だったということです。

学年は私より1つ上、先輩です(笑)



大学時代の 東女・日女はギスギスしていた印象ですが

先輩たちはとても仲良くやっていたようで、

私の先輩とも未だに

連絡を取っているとのことでした。

「主将会やろうよ!」(あ、私はこう見えても日女主将)

この一言は突き刺さりましたw



ちず先生はこの演技会の話と、同じ志で頑張っている仲間も

いるんだよ~と教えてくださいました。そんなにいたんだ!



自分のやり方に 悩むときもあります。

でもやっぱり楽しんでやって欲しい という気持ちが一番です。

その想いに「私もだよ!」と言ってくださる方がいたことこそが

何よりも幸せです。

よくぞOcean Childを見つけていただきました!



演技会では一人一人賞をもらい

3月の発表会に向けて、課題も見つけることが出来ました。

時間がないなりにもしっかりとまとめられ

本当にいい演技を披露出来ていたと思います。先生感動(´;ω;`)ウゥゥ



温かい雰囲気の中 子どもにとって大きな経験をさせていただき

ありがとうございました!



今度は是非 うちの発表会に来て欲しいなぁ~~。